気になる鼻の黒いつぶつぶ(いちご鼻)をなんとかしたい!おすすめ解消法。

気になる鼻の黒いつぶつぶ(いちご鼻)をなんとかしたいという方へ! おすすめ解消法とはいったい!?
MENU

気になる鼻の黒いつぶつぶ(いちご鼻)をなんとかしたい!おすすめ解消法。

いちご鼻って響きがもう。つぶつぶで、うぶ毛いっぱい見たいな感じでがっかりですよね。異性と顔が近づいたときなど、口臭も気になるけど、鼻の頭のつぶつぶ(いちご鼻)すごく気になります。
どんなに綺麗にしていても肌がいまいちだとそれだけでマイナス点が増えそうです。素肌が綺麗だとやはりポイント上がります。

 

私の場合、以前はダブル洗顔で、毎日スクラブ入りの洗顔料で鼻の頭をゴシゴシ。毛穴パックは気がつくたびにとものすごい勢いで鼻の頭を集中洗顔パックしておりましたが、やりすぎると鼻の皮膚がぼろぼろになってしまいいちご鼻が枯れたいちごみたくなってしまいました。皮膚の柔らかい部分まで傷つけて乾燥してしまったのが原因かも。
この洗顔法を続けるわけにはいかず、かといっていちご鼻を放置は出来ないのでほかの方法にトライです。

 

これはお金もかからず、効果があったのでおすすめです。お風呂の湯船に入りながら、化粧落とし用のコールドクリームをつけて顔全体を軽くマッサージ。そのとき鼻の頭や、眉の間、あごなど皮脂のたまりやすいTゾーンは少し多めにマッサージ。そのあと、お湯で蒸しタオルを作り顔全体にラッピング。フェイスタオル2枚くらい使って全体を覆うのがおすすめです。5分から10分放置。その後洗顔料(私はニュートロジーナの昔からある固形の洗顔石鹸。これは刺激が少ないのでおすすめです。)を市販の泡だて器を使ってふわふわに泡立て顔にのせます。かるく、手で洗うと言うよりは、あわで顔をなぞり限りなく水に近い温度ですすぎます。お湯ですすぐと余計な皮脂まで取り除かれてしまい、肌トラブルの原因に。これだと肌に負担がなく続けられるので鼻の頭もかなり綺麗になります。鼻パックは週に一回ぐらいにしてます。
もうひとつ忘れてはいけないのが保湿です。洗顔後、自分で3秒ルールと思い込んで、即効で保湿化粧水を。そのとき綺麗になった鼻の頭部分の毛穴も閉まるように意識的に化粧水をたたきこみます。毎日こつこつのスキンケアがおすすめです。何事も続けることって大事ですよね。

このページの先頭へ